DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:徒然

先日の記事にコメントを残してくださった方へ。
名前が記入されていないため、どこのどなたかさっぱりわかりませんが、ご忠告感謝します。
以後、自分を見つめなおし、当ブログを見てくださっている奇特な方々に不愉快な思いをさせてしまわぬよう努力いたします。



続きには私の自慰的な独り言を書き綴るので、どなたか様は上記で水に流してもいいよとおっしゃるならこれでお帰りください。どなたか様が私の毒を真っ向から食らいたい、私と喧嘩したいとおっしゃるなら続きからどうぞ。


 
 
注意しましたよ?









 


















 









ここまで開いたということは覚悟がおありとみなします。
とりあえずお前正座して読め。
俺より年上かもしれんがちょっと説教だ。









 


















 









どこのどなた様かは知らないが、あんたには思慮が足りない。

政治のことばかり考えている?そんなこと常識的に考えてありえねーだろがボケ。
もうちっと頭使ってからものを言えや。
派遣社員なんて底辺な仕事だがそれなりに責任がある以上仕事のことを考えないわけがない。
色々と問題はあるが大切な家族のことを考えないわけがない。
趣味のことも、将来のことだって考える。
小説のことだって考えないわけねーだろがよ。
忙しい合間を縫って、小ネタを書きとめ、家に帰ってプロット化し、休日に書き上げる。
書き上げたからといって的確なアドバイスやら批評ができる知人がいない以上自分で判断するしかなく、かといって自分で面白いと思っても人からどう思われるか不安になったりもする。
ただ長編を書くだけだと当然煮詰まる。
2chやらそこらの投稿掲示板やらでお題を貰い、文章力の向上に努めたりもする。

ブログに話を上げないのは先に挙げた不安と、練習用で書き上げた代物なんぞ自分でも面白いと思えないという気持ち、あるいはWeb等で公開すれば改訂の必要性もあるからだ。
公開するにしてもどこか外部でページを借りてそこで公開するか、それでもこのしょぼいブログを見に来てくれている人のために手狭ではあるが上げてみようかなというない交ぜになった、複雑な気持ち
があったりもする。
今まで上げてきた小噺まがいのものも、あまりにも政治やら俺の個人日記ばかりになってもつまらないだろうと思い、時事のニュースネタやその時々の自分の体験をネタに書いた物ばかりだ。

どこのどなた様かは知らないが、おかげで決めたよ。
今後、一切、このブログ内で、小説や小噺に類するものは上げない。
今まで上げたものも全て削除させていただきますよ、ええ。
俺が書いたものなんて面白いと思ってくれた人や楽しみにしてくれている人はまずいないだろうが、今後公開する場合、外部でこっそりと公開することにする。

大体政治のことを考えて何が悪いの?
政治一辺倒になるのは確かに問題だが、ブログもう一度見てみろや。
毎日毎日更新しては政治の事ばっかりか?
毎回更新するのが政治のことだから俺の頭の中は政治一色ですか?そりゃさぞかしおめでたいおつむですね?
政治のことに興味を持ったのだって元々は人権擁護法案を知ったからだ。
下手をすればクリエイターなんていなくなる。いても糞つまらねー差しさわりのない作品しか世の中に出てこなくなる。
そのころは自分が作家になろうとは思っていなかった。だから詳しい内容を精査していなかったし、まだ余裕があった。
いざ自分がその道に一歩踏み出し、詳しく調べてみるとどうよ?
TVでのNGワードの自主規制なんぞ子供の手習いのレベルだ。
それを通そうとしている連中が与党になりたがっていて、関連法案に目を通すのは不自然なことか?『悪い』ことなのかよ?
そしてそんな連中が与党になったら、色々無茶なことをしますと公約している。
それが全部施行されるとは考えづらいが、施行された場合、独身者なんて間違いなく負担増だ。
そういったことについて調べたり考えて書くことの何が悪いの?ねえ?

そんなもんつまらねー、見たくもねーってんなら見るな。
要するにお前、自分が嫌なものは見たくないってだけのガキだろ。
なら、自分の望むことだけ、自分を満たしてくれるものだけを見てろ。
自分の趣味の世界でだけ生きていろ。それで後悔して死ぬか笑って死ねるかは知らん。
あいにく俺は現実に生きてるから考えて生きていかないといけないんだ。
『自殺』なんて選択肢は俺にはないからな。


仮に、どこのどなた様が俺の家族の誰かだったり、極親しい友人だったとしても、人に批判的な発言をするのに自分の名前を出さないような、言いっぱなしを良しとする『卑怯』な奴とはそれまででいい。

異論反論あるならどうぞ。
ここまでしっかり読んだならまだ気概はあらぁな。
一度心の底から本音を出し合って喧嘩すんのも悪かねーだろうよ?

 
スポンサーサイト
コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

結局お名前はお教えいただけませんでしたね。まあいいです。
誰かわからないのにこういうのもおかしなものですが、さようなら、『どこかの誰か』様。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 楢日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。